<   2009年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

クレイのあじさい ほぼ完成♪

e0170658_10555894.jpg

4.5本をフローラルテープで束ね、それらを最後にまた束ね、葉っぱを足して完成。
でももう少しボリュームが欲しいので、あとで足すかも?

あじさいを挿している水色の器。
これ実は日本酒が入っていたもの。
お花を飾るにちょうどよい大きさなんです。
口の部分が細くなっているので一輪挿しのように使えます。

涼しげな器に挿して、なんとなくあじさいらしく見えるようになったかな。
・・・でもこの花の色、わたしはあまり好きではないんです(泣)。

この色にしたワケはこちら→

どうしてか、彼とは細かいところで感覚が合わないんですよね。
たとえば今回のような花の色や器の好み。
もちろん大まかなところではすごく合うんですが、つきつめると・・・!

だから面白いんですけどね。

e0170658_1182219.jpg

e0170658_11164452.jpg
先日作ったあじさいといっしょに♪

でもね~、やっぱり実物には敵いません!
しかもあじさいって結構ひと花が大きかったことに愕然としました。

e0170658_1118730.jpg


夜撮ったのでなんだか暗いんですが比べると、こんなに大きさが違います↓
e0170658_11212836.jpg





いつも自己満足なブログにお付き合いいただきありがとうございます。
これからも大好きなクレイとプリザーブド中心になるかとは思いますが
よろしくお願いします♡

by flowerlivingCAFE | 2009-06-29 11:31 | クレイクラフト | Comments(6)

クレイ ミニアレンジメント

e0170658_2005055.jpg

ミニアレンジ、4点♪
蘭・ガーデニア・ティアレのそれぞれボックスアレンジとカゴのミニアレンジ。

e0170658_2041074.jpg
e0170658_2042388.jpg
e0170658_2043573.jpg
出来上がってみたら、ぜ~んぶグリーン系になってしまったけれど(泣)
まあ、さわやかな初夏ってことで・・・。
e0170658_20144960.jpg

e0170658_20163163.jpge0170658_2016405.jpg

by flowerlivingCAFE | 2009-06-27 20:20 | クレイクラフト | Comments(2)

個人面談 と クレイ???

e0170658_11402138.jpg
昨日は午後からお休みをもらい、長男の個人面談へ。
と、その前にせっかく午後休みをもらうので時間を有効に使うため
平日にはじめてクレイのレッスンを受けました。

昨日はガーデニアのもうひとつの作り方とオーキッドを新たに教えていただき、にんまり♡
ガーデニアは今回の作り方のほうが好きです。

オーキッドはまず花びらの形が難しい・・・。
これは練習しかありません。
ごまかしのきかない花びらは難しいです(泣)。

昨日ははじめてご一緒させていただく方もいて
なんだか平日の午後にレッスンしていることが不思議な感じでした。

e0170658_1140355.jpg
あじさいのアレンジの進行状況。
花にワイヤーを付ける部分がおかしいのでもう一度
下の部分をチョキンと切ってからワイヤーをつけました。
本当はもっと切ってしまいたかったのだけど
ワイヤーが刺さる部分を残しておきたかったので仕方がないかな。
今度作るときは花をつくるときの裏側部分をどうするか考えよう。

長男の高校に向かいながら、
道端に咲いているあじさいの裏側を見ていた不審者はわたしです(笑)。

クレイをはじめてから花の裏側がとにかく気になります。




あっ、そうそう!
長男の個人面談は何事もなく無事に終了~♡
by flowerlivingCAFE | 2009-06-26 12:03 | クレイクラフト | Comments(4)

あじさい と かたつむり

e0170658_951292.jpg

気持ち悪くないように、でもちょっとだけ本物に似せて
それでもかわいく(?!)、クレイで作ったつもり・・・。
かたつむりの嫌いな人ごめんなさい・・・

先日の1dayレッスンであじさいの作り方を教わり、
彼から本物のあじさいのように一輪まるごとがいい!とやさしい言葉をかけられ
まずは、かたつむりから・・・(笑)。

ネットで本物のかたつむりの画像を何個か見つけ、
(この時点で虫とか貝とかダメな人は絶対無理!)
殻の模様を決めて、作業時間5分で出来上がり。

先日のレッスンでは先生とかたつむりってどんな形なのか
そもそもかたつむりのあの殻と体は一体化しているのか、なんて
楽しい話をしながらも作ったんですが、実物を見て作り直してみました!



・・・で肝心のあじさい。
ます色を彼に決めてもらい(彼とわたしは色の感覚がどうも合わないらしい)、
あとはコツコツと作業・・・。

あじさいについて調べてみたり。
最も一般的に植えられている球状のアジサイはセイヨウアジサイで、
日本原産のガクアジサイ(Hydrangea macrophylla)を改良した品種だそうです。
アジサイのあの花びらに見える部分は実は装飾花で萼(ガク)。
そういえばフランネルフラワー
10枚の先端が緑色の白い花びらに見える部分はガクのようです。

そういえばあじさいに毒があるって知っていました?
わたしは今回調べていて、はじめて知りました。
結構毒のある花、多いですね。

e0170658_1095260.jpgコツコツと・・・

よ~く見ると、とっても雑。
なんだかうまく出来なくてイライライラ。

球状にするには
ワイヤーをつけたほうがいいかなと思い、
ひと花ずつワイヤーをつけます。↓


e0170658_1013758.jpg

作業中のアジサイ。
かわいらしく、イッタラのグラスに入れてみました♪
e0170658_1017242.jpg

あとは葉っぱを作って、
でもこの数でやっと一輪だろうからもうひとつ必要かな?
束にしてみて寂しかったらもう一輪作るかも!

e0170658_10205335.jpg最後にかたつむりと一緒にハイ、チーズ!
by flowerlivingCAFE | 2009-06-25 08:51 | クレイクラフト | Comments(2)

いただきものです

e0170658_12205378.jpg

「がごめ昆布」は函館から室蘭にかけて生育する昆布で、
表面にかごの目に似た突起があることからその名前が由来しています。
近年、健康に役立つ食品として注目されています。
e0170658_12252728.jpg

キャラメルと昆布???と思いましたが、食べてみるとそんなに昆布の味はしません。
そう言われれば昆布の味がするかな、という程度。



e0170658_139548.jpg

こちらは山形のさくらんぼ。
有名な佐藤錦ではありませんが、十分おいしい~。
果物好きの我が家にはとってもうれしいです。


他にもいろいろいただいているのですがそれはまた後ほど~。
by flowerlivingCAFE | 2009-06-24 12:57 | 料理・お菓子 | Comments(0)

器の入っていた木の箱と・・・クレイ

e0170658_12371843.jpg

湯呑が入っていた木の箱。会社で来客用に使う湯呑。
箱は捨てようと思ったのですがこれはクレイの練習に使うしかない!と思って
持って帰ってきました(笑)。

この箱にスプレーペンキで乳白色に塗装し、
クレイで作ったバラと
プリザーブドの葉っぱと
リボンで
アレンジしてみました♪

先日の展覧会(?)に使った作品(笑)です。

スプレーしたのもバラを作ったのもじつは今年のはじめ!
ずーっと作ろう作ろうと思いながらも出来ず・・・やっと仕上げました。
なのでじつは自分で作ったにもかかわらず、バラに納得していないのですが
たくさん作ったバラは使わないと!
e0170658_12392671.jpg

5客分の仕切りがあります。
e0170658_1242255.jpg

アレンジは仕切りのどこにでも入れられるようにしています。
裏はへたっぴ~なので見せれません(笑)。


e0170658_1243513.jpgリモコンを入れてみたり
e0170658_1244775.jpgクレイの道具を入れてみたり


結局はただ作ってみたかっただけなので、
な~んにも入れずに棚の一番上に置いています。
家族の誰も気付かないような天井近く・・・かわいそうかなあ。

アレンジが出来上がるたびに
クレイにしてもプリザにしても生花と違って作品がどんどん増えてしまう。
作るのはいいんだけれどやっぱり、収納する場所が必要なので困りどころ(泣)。

e0170658_12481675.jpg
e0170658_12483268.jpg

by flowerlivingCAFE | 2009-06-23 12:04 | クレイクラフト | Comments(4)

○○○の日

e0170658_12165520.jpg
世間では”父の日”ということで、
”○○○(←彼の呼び名)の日”ということでワインとチーズでささやかな感謝の意を♡

写真のワインもチーズも冷蔵庫から出しておいたらいつの間にかすごい結露!
湿度がどれだけ高いのよって感じです(涙)。

今回用意したワインもチーズもデパ地下で買ったのですが、
そのお店ですごいもの発見!

以前にイチゴと一緒に撮ったワイン(うっすら~と写っているぶどうの絵のワイン)、
母の知り合いからおすそ分けでいただいたものだったのですが
彼がワインラベルを集めているので捨ててなかった空のワインと撮ったもの。

それと同じものがお店の冷蔵庫に並んでいるのを見つけました♪
お値段21,000円
そのときに撮った写真を探しだしましたよ↓
e0170658_12452913.jpg
Le Petit Mouton de Mouton Rothschild
ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロートシルド2005

シャトー・ムートン・ロートシルトのセカンドラベル
「ル・プティ・ムートン・ド・ロートシルト」
ポイヤックの1級「シャトー・ムートン・ロートシルト」
が1994年から出荷を始めたセカンド銘柄。
濃縮した果実味と力強いタンニンが
ムートンを彷彿させる素晴らしいワイン。


この先、飲むこともないだろうけれど(笑)
by flowerlivingCAFE | 2009-06-22 22:09 | 日々のこと

デコ電に挑戦!

e0170658_781211.jpg

長女の携帯を新しくするときに、していた約束・・・。
「一年たったらデコ電してあげるから」
なんてかる~い気持ちで約束をし、すっかり忘れていたのに
「一年経ったからデコ電して~♪」

近くのショッピングモールに行って値段を調べると



簡単なデコでも5,000円くらいします!!
一面フルにしてもらうと20,000円くらい!!!!!!!!!!!!!!!!!!



ありえません・・・







母は頑張ることにしました。

とりあえず不幸中の幸い?なことに
長女の携帯は一面デコにすることは不可能!

画面のまわりと、ボタンだけ。

e0170658_8525538.jpg材料を調達し、しぶしぶスタート。



泣・・・



e0170658_85421.jpg簡単なようで難しい・・・。
ボンドをつけるのも
つけすぎたら汚らしい。

ピンセットを使って、
ちっちゃなパーツを
ひとつずつ地道につけます。

簡単なはずなのにピンク・シルバー・パールの順番を間違えたり・・・。

ボタンのところにいたってはボンドが隙間に入ってしまっては使えなくなるので
少しだけ慎重に・・・。

すごい集中力が必要。

作業をする前に長女に誓約書を書かせたい気分でした(泣)
仕上がりには文句を言わないこと!って。


なんだかしゃくなので自分の携帯にもちょっとだけやってみました。
e0170658_8582063.jpg

by flowerlivingCAFE | 2009-06-21 09:01 | インテリア・雑貨 | Comments(4)

クレイのあじさい

e0170658_224199.jpg
今日はクレイの1DAYレッスン。

今の季節にぴったりのあじさい、
もうやる前から楽しみで楽しみで仕方ありませんでした♪

どうでしょう?あじさいに見えるでしょうか?
葉っぱももちろんクレイです。

下の写真は先生からいただいた本物のあじさいの葉っぱを使って
ちょっとアレンジしました♪
e0170658_2243846.jpg

こんな感じでダイニングのテーブルの上に置いて・・・↓
e0170658_2281077.jpg


e0170658_22105619.jpg写真を撮っていたら、
長女がコリラックマを持ち出しで
邪魔をするので
一緒に撮ってあげましたよ(泣)。

ハイ、チ~ズ!
by flowerlivingCAFE | 2009-06-20 22:16 | クレイクラフト | Comments(8)

フランネルフラワー「フェアリーホワイト」

e0170658_1110388.jpg

【原産地】オーストラリア
草丈は30 cm 程度で、咲き終わった花を摘み取れば、ほぼ年中咲きます。8月頃剪定をすると、秋によく咲きます。多年草で数年育ちます。
 

去年から欲しかったフランネルフラワー。
やっと手に入れました♡

もう触り心地が良くって(!)、なんとも言えずかわいいんです。
その名のとおり、触るとフランネルのようなやわらか~い触り心地。

どうやって植えようか、考え中~。

どうも地植えは止めたほうがいいのかな。
雨が当たると見苦しくなるのであまり適していませんって・・・・・。

7月までは咲き続け、8月になったら各枝を5cmほど切り戻し、
ひとまわり大きな鉢に植え変えたら、秋には新しい花がたくさん咲くそうです。

想像するだけでワクワク(笑)。

寒さにも比較的強く、直射日光の当たる窓辺に置けば冬でも咲くそう。
・・・フランネルフラワーはどうだろう?冬は日当たりが悪くなるから ・・・

日当たりのいい、もしくは中庭のあるような家に住むべく頑張る!!(笑)。






※情報はすべて岐阜県農業技術センターの
フランネルフラワー「フェアリーホワイト」の楽しみ方より

岐阜県農業技術センターが品種登録出願をしています。
by flowerlivingCAFE | 2009-06-19 12:53 | 花・ガーデニング | Comments(4)


「好きなことを少しずつ・・・ ゆるりと、でも着実に」をモットーに日々勉強中


by flowerliving

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

flowerliving..
by club_yume_ututu at 15:30
> club_yume_..
by flowerlivingCAFE at 13:06
> 341akiさん ..
by flowerlivingCAFE at 13:04
はじめまして。お札は、1..
by 341aki at 12:54
flowerliving..
by club_yume_ututu at 15:10
青目 さま はじめまし..
by flowerlivingCAFE at 23:50
初めまして、青目と申しま..
by aomeumi at 16:01

外部リンク

フォロー中のブログ

今夜もeat it
カメラ日和編集部日記 “...
あぱかば・ブログ篇
 フランス生活便り
ヒトは猫のペットである
すずちゃんのカメラ!かめ...
souvenir/un ...
green & knot
田口ランディ Offic...
KOJIMA FLOWE...
大家族フォーサイス劇場
*Garden Cafe*
j u n n e t ...
Macro & Natu...
Made in the ...
salvage anti...
折形礼法の考察
Venus World
 songs from ...
絵本とわたしとこどもたち
セドナ ~癒しの街~mi...
アトリエプリュムの日記
Abundante-Le...
こえだニューヨーク
砂の上のあしあと
milly.b
東京ステーショナリーキャット
SMART STORAGE!
セトレボン
おいしい料理写真の撮り方
kawaii~♪ ハンター通信
La Maison de...
三年日記
chotto。。。
oishi-seikatsu
リーヴル BIYORI
あおいとりコーポレーショ...
自然食品の店「あらいぐま...
リゾートライフに憧れて♪

カテゴリ

全体
はじめまして
クレイクラフト
プリザーブドフラワー
アーティシャルフラワー
フォトスタイリング講座
暮らしのアイデア
写真
インテリア・雑貨
花・ガーデニング
料理・お菓子
cafe
本・DVD・映画
学び
旅・美術館・他
Studio Coomish*
美食同源
M&M
カルトナージュ
片付け
ソックモンキー
ミッション2010年度
ミッション2009
flowerlivingCAFE
Vingt-porte ヴァン ポルテ
スキンケア・美容

日々のこと
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

twitter

タグ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
カメラ

画像一覧